武蔵小金井駅の南口の変貌

  超ローカルな話ですので悪しからず。
  久しぶりに都心に行った帰りにいつもと違う南口に出たら、立ち退き後、長らく工事をしていたマンション群?がオープンしていて、その一階〜三階が商業フロアになっていた。昔、イトーヨーカドーが南口にオープンした時、北口の西友、長崎屋などが閉店に追い込まれたのを覚えている。今回、南口の商業施設に食品スーパー(二店)、家電、洋品、シューズ、その他もろもろの店がオープンしており、まともにイトーヨーカドー、MIURAYA等、南口の既存店とバッティングしている。日本一を争うような貧乏な市であり、高齢化が進んでいる小金井市に、出店! 大丈夫か?と心配にならざるをえない・・・ 

戻る